• A small island of the ceremony

    そして美しい海へ

     

     

    全国対応、散骨の依頼、相談は

    9:00~18:00   050-3555-3131

  • 弊社の海洋葬は全て自社所有船舶での安心安全価格です。

    もちろん、不定期航路事業許可もあり、船長=社長になります。

    最初のご連絡からセレモニーが終了するまで、全て自社による責任において行いますので、

    迅速な対応や臨機応変に対応することができます。ご親族様あっての海洋葬です。航海前、航海中、道に迷ったり、気象条件や親類様の体調等など、予想外の事が起きても、最後の最後まで満足いただけるセレモニーを目指していますので、安心してお声がけください。

     

    主な出港先は宮城県石巻市鮎川港なります。

     

    散骨はご親族様のご希望の場所で行いますが、できない場所もございます。船長は漁業権もございますで、判断は船長にお任せください。

     

    当日、ご連絡させていただいている専任のスタッフも乗船させていただきます。

     

  • まごころプラン

    自社保有の船舶、自社の専門スタッフが行うからできること。

    散骨供養の儀

    散骨、献花、献酒

    黙祷全て専門スタッフが代理で行わせていただきます。

    粉骨代、献花代、献酒代、散骨証明書発行代、燃料代、骨壷処理代、人件費等、散骨に含まれる全てのセット料金です。

     

    セレモニーを行う基本日時は弊社指定日とさせていただきます。約1~3週間の間で実施致します。

     

    ご遺骨の追加 1柱15,000円で承っています。

     

    金華山沖海域(散骨ポイントまで約30分〜1時間)

     

    依頼、相談は9:00~18:00

    050-3555-3131

     

     

  • 合同海洋散骨の儀

    月一度ご依頼主様10名限定プラン

    散骨供養の儀

    散骨、献花、献酒

    黙祷全て専門スタッフが代理で行わせていただきます。

    粉骨代、献花代、献酒代、散骨証明書発行代、燃料代、骨壷処理代、人件費等、散骨に含まれる全てのセット料金です。

     

    セレモニーを行う基本日時は弊社指定日とさせていただきます。

     

    ご遺骨の追加 1柱15,000円で承っています。

  • 限定乗船プラン

    お一人様だけでも故人様の散骨をしたいという方のためのプランです。チャーター便です。

    親族様代表として

    諸事情お聞きまして二人様でも対応します。こちらのプランも献花、献酒の品物は含まれていいます。その他の粉骨代、散骨証明書発行代、燃料代、骨壷処理代、人件費等は含まれています。

     

    合同ではございません。

     

    仙台市にもスタッフがおりますので、ルートが不安な方は待ち合わせて先導できます。

     

    ご遺骨の追加 1柱15,000円で承っています。

     

    金華山海域(散骨ポイントまで約30分〜1時間)

     

    依頼、相談は9:00~18:00

    050-3555-3131

     

  • チャーター便プラン

    1家族10名様までご乗船いただけます。

    貸切乗船散骨

    1家族10名様まで乗船いただけます。

    粉骨代、献花代、献酒代、散骨証明書発行代、燃料代、骨壷処理代、人件費等、散骨に含まれる全てのセット料金です。

     

    仙台市にもスタッフがおりますので、ルートが不安な方は待ち合わせて先導できます。

     

    ご遺骨の追加 1柱15,000円で承っています。

     

    (例)金華山海域(散骨ポイントまで約30分〜1時間)

    またはご指定ポイント

     

    依頼、相談は9:00~18:00

    050-3555-3131

     

  • メモリアルクルーズ 

    命日のお参りなどにご利用ください。

    35,000円税込

    散骨セレモニーを行った海域を訪れ、故人様をお参りをするプランになります。
    お盆、命日、セレモニー日などにご利用ください。
    また、海域、緯度・経度が確認出来ていれば他社で散骨された方もご利用いただけます。

    七ケ浜港、塩釜港、石巻港、鮎川港

  • ペットの散骨プラン

    ペットのみでの散骨です。

    ペットの代理散骨

    散骨、献花、献水、献酒

    黙祷全て専門スタッフが代理で行わせていただきます。

    粉骨代、献花代、献酒代、散骨証明書発行代、燃料代、骨壷処理代、人件費等、散骨に含まれる全てのセット料金です。

    ペットの場合は「埋葬許可証」が発行されないので提出は不要になります。それ以外は特に人様の散骨との違いはありません。

     

    セレモニーを行う基本日時は弊社指定日とさせていただきます。約1~3週間の間で実施致します。

     

    金華山沖海域(散骨ポイントまで約30分〜1時間)

     

    依頼、相談は9:00~18:00

    050-3555-3131

  • 昭和21年より鮎川ー網地島を運行事業

    3代続く運行事業の中で郵便船やスクールボート(離島の子供たちの学校送迎)金華山、網地島への乗客の交通船、物資運搬船として離島には欠かせない島民の足として長年運営してまいりました。

    当社の海洋葬はお客様のご要望から始まり、今に至ります。

    最初は戸惑いもありましたが、親族様から故人の思い出話を聞き、泣き、笑い、身近に感じ、この海が深いつながりになることに感動を覚えました。金華山に毎年お参りされていた故人様、網地島の海が好きでよく海水浴されていた故人様など何かしらのご縁を感じます。故人の供養だと言って、海水浴に毎年こられる方々などもいらっしゃいます。

    当社は小さな家族経営の会社ですが、海洋葬のその後も、この美しい海で、故人様とつながり、見守っていくことができますので何なりとお申しつけください。私共はいつもこの海にいます。

    アイランドセレモニー

    運営会社 久丸海運

    代表 阿部 敏明

    所在地 宮城県石巻市長渡浜船色19

    TEL 050-3555-3131

    仙台支店

    宮城県仙台市旭丘堤1-5-7

  • 低料金の理由

    弊社とお客様が最初から最後まで直接のやりとりだからです。

    最初はご連絡から

    連絡からご依頼を受けた担当員が最後まで御付合いさせていただきます。

    代理海洋葬でも貸切乗船の場合でも受けた担当員が故人様と乗船し、証明書などを作成し、最後の郵送までします。

     

    依頼、相談は9:00~18:00

    050-3555-3131

    まごころ

    小さな会社だからできる大きな貢献

    ご覧のようにホームページも手作りです。コスト削減もしやすい小さな会社だからこそできることもあります。

    そして、いつも海にいることでできることもございます。諸事情があって代理海洋葬の場合でも故人の遺影をお送りください。私共はその遺影を大事に保管します。生前お逢いすることのなかった故人様でもこの海から還っていったことを偲びます。この近くに来た事がなかった親族様もこの海の情報を見聞きし偲んでください。

    そしていつか時間に余裕ができた時、いらしてくださいね。桟橋からでもこの海ですよとご案内します。もちろんお代はかかりません。墓守だと思ってもらってもよろしいかと思います。まごころをもって代々続く限り、この海で手を合わせていきます。

     

  • 散骨海域

    金華山、網地島、田代島

    金華山

    奥に見えるのが金華山です。

    金華山は、島全体が黄金山神社の神域となっており、地場の信仰の対象として有名である。恐山出羽三山と並ぶ「奥州霊場」に数えられている。「三年続けてお参りすれば一生お金に困ることはない」という言い伝えがあり、参拝客を集めている。また、神の使いとして保護されている多数の鹿が生息している。毎年10月第一、第二日曜には鹿の角切りの神事が行われる。

    網地島

    網地白浜(あじしらはま)海水浴場

    砂浜は白く遠浅の海はコバルトブルー。東北有数の透明度をほこる海が広がります。

    田代島

    日本最北の「猫島」です。

    猫好きなら、一度は訪れたくなる離島です。

  • 事前の準備

    海洋葬の準備について

    散骨の許可と必要な書類

    現在、海洋散骨において、正式に必要とされる書類はありません。また、散骨することを役所に届ける必要もありません。但し、弊社では遺骨の身元を確認するため、埋葬許可証あるいは火葬許可証(コピー可)をご用意いただいております。

     

    必要書類 

      散骨申込書・施行同意書・粉末化同意書・埋葬許可証のコピー 
     

     

    遺骨の粉骨パウダー化

    弊社では散骨前の準備として、ご遺骨は2mm以下の大きさになるよう粉骨しておきます。
    故人様を考え、丁寧な粉骨作業を心がけています。事前に郵送にてお送りください。

     

  • 散骨当日の例

    散骨当日のスケジュール例 
       
    参加者集合→乗船時の注意→出航→散骨ポイント到着→散骨開始の挨拶→散骨開始

    献花・散骨→全員で黙祷→最後のお別れ→帰港・証明書発行・解散


       散骨当日の注意事項  
       
    ● 公共の桟橋を使用するため、平服でのご参加のお願い (なるべく喪服着用はしないでください。)
    ● 遺骨と一緒に撒く事が可能なもの 
     包装紙・ラッピングなどは禁止となります。
    ● 船酔いする方は予め酔い止め薬を服用される事をお勧めいたします。
      船内にも酔い止め薬は常備しております。
    ● ヒールの高い靴は、船の揺れにより、転倒の危険が有ります。 低い靴をご用意ください。
    ● 出航 20分前位には、打合せの桟橋にお集まりくださるようお願いします。

    ● 雨天の場合、問題なく散骨は実施できますが、風速10㍍ 波高1.5㍍以上は欠航となります

    ● 荒天の場合  事前にわかる悪天候で、中止の場合は前日迄にご連絡いたしますが、
      当日の天候や海上の波の状況により、安全最優先で中止とさせて頂く場合も有ります。
      散骨実施・中止の最終決定は、当日早朝に船長の判断のもと、中止させていただきます。
      中止の場合の実施日は、再度打合せの上で決定させて頂きます。
       



      

  • 上記からリンクサイトにいきます。